マイルを貯めるちょっとしたポイント

まずマイルといっても大きく分けて2種類あります。
ANAのマイルとJALのマイル。
貯めるのはどちらか片方に絞りましょう。
分散してしまうとマイルは貯まりづらくなります。
なので、両方の航空会社を使う場合でも、両方のクレジットカードを持っている場合でもマイルをためるのはこっち!という風にどちらかに絞ってみてください。

選び方は良く使う航空会社の方を選べばよいと思います。
出張などでJALを使うことが多い場合はJALのマイルを貯めようとか、旅行はいっつもANAでしかしないからという場合はANAのマイルを貯めようなど自分に合った方のマイルをためることをおすすめします。

どっちもどっちだなぁという方には日々の生活で考えていきましょう。
例えばJALはWAONポイントに返還できますし、WAONにチャージするときなどにマイルがたまります。
なのでWAONを良く使う方はJAL。
また、たくさん海外旅行に行くことがあるならJALの方が良いかもしれません。
ANAの場合はEdyと交換できるので、Edyを良く使う方はANAのマイルをためる方がよいと思います。

それぞれのマイルをためるちょっとしたポイントは、クレジットカード選びです。
これはかなり重要です。
マイルがたまるクレジットカードにもいろいろ種類があります。
その中でも自分がどのカードを使えばマイルがたまりやすくなるのかというのを最初に計算して、そのカードを使うようにするだけです。
ほとんどの人がこの計算を面倒臭がってやらないために、同じ金額を使っていても、しっかり計算してマイルをためている方とでは何倍もマイルのたまり方が変わってきます。
最初にカードを選ぶときの手間一つで何倍ものマイルを損するわけですから、しっかりとカード選びをするように心がけてください。
マイルがたまりやすいカードを選ぶならクレジットカード徹底比較で選んでみてください。

本当にこのひと手間をやるかやらないかだけで大きくもらえるマイルが変わってくるので、ぜひマイルをたくさん貯めれるようにカード選びはしっかりとやりましょう!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>